Hiro Sugiyama Everything is connected

ヒロ杉山が近年取り組んでいる、新しい版画のスタイル"ネオシルク"による重厚感のある新作版画21点を展示!

20160520_02_pic_02.jpg
© HIRO SUGIYAMA

本展ではヒロ杉山が近年取り組んでいる新しい版画のスタイル"ネオシルク"による重厚感のある新作版画21点を展示致します。 植物画や人体解剖図のなどのビンテージの図版をモチーフにコラージュとアブストラクトなドローイングによりインパクトのあるビジュアルを展開します。身体、植物、地球、全ての物がリンクして調和を保ってきていたが、その調和が崩れ始めている不安感を暗示させています。

開催概要

開催期間

2016年5月20日(金)~6月19日(日)

  • 会期中無休
時間

12:00~20:00

  • オープニングレセプション 5月20日(金)18:00~20:00
場所

ROPPONGI HILLS A/D GALLERY (六本木ヒルズ アート & デザイン ストア 内)

入場料

無料

ご予約・お問合せ 03-6406-6875
(ROPPONGI HILLS A/D GALLERY)

アーティスト紹介

1962年生まれ
ヒロ杉山名義での活動とアーチストユニット"エンライトメント"としても作品を発表。

  • 2014年
    • 個展"LEVEL OF ABSTRACTION" ADギャラリー(六本木ヒルズ)
    • 個展 "ELM15"(東京、EYE OF GYRE)
    • 個展 "Out of ScienceI"(パリ、コレット)
  • 2012年
    • 個展 "NEW ABSTRACT"(東京、ヒロミヨシイ 六本木)

  • 2011年
    • グループ展 "TRIANGLE FOOL"をキュレーション(東京、ヒロミヨシイ 六本木)
    • グループ展 "After 311"をキュレーション(東京、ヒロミヨシイ 六本木)

  • 2010年
    • 個展 "AD 2010"(東京、ヒロミヨシイ・ギャラリー)

  • 2008年
    • グループ展 "AFTER THE REALITY 2"に参加(NY、ダイチ・プロジェクツ)

  • 2007年
    • 個展 "The Borderline"(東京、ヒロミヨシイ・ギャラリー)
    • グループ展 "六本木クロッシング"に参加(東京、森美術館)

  • 2006年
    • グループ展 "AFTER THE REALITY"に参加(NY、ダイチ・プロジェクツ)

  • 2005年
    • グループ展 "SHANGHAI COOL"に参加(上海、多論美術館)
    • 個展 "LIE OF MIRROR"(東京、ヒロミヨシイ・ギャラリー)
    • 個展 "LIE OF MIRROR"(イタリア、チェンジング・ロール・ギャラリー)
    • 個展 "Mind Pleats"(東京、キャノン S ギャラリー)

  • 2003年
    • 個展 "79787562"(京都造形芸術大学)
    • 個展 "Both SIdes"(名古屋現代美術館)

  • 2002年
    • グループ展 "JAM展" に参加(東京、オペラシティー・ギャラリー)

  • 2001年
    • スーパーフラット展(ロサンゼルス、MOCA、ヘンリー・アートセンター)
    • グループ展 "JAM展"に参加 (ロンドン、パーピカンセンター・アートギャラリー)
    • グループ展 "PLANET UNDER A GROOVE展" に参加 (NY、ブロンクス・ミュージアム)
    • グループ展"スーパーフラット展"に参加(ミネアポリス、ウォーカー・アートセンター)

  • 2000年
    • 個展 "ENLIGHTENMENT"(パリ、コレット)
    • 個展 "2-Delight"(渋谷パルコギャラリー)

  • 1997年
    • 「エンライトメント」を設立。