六本木ヒルズ盆踊り2018

イメージ

夏の風物詩、六本木ヒルズ盆踊り。今年で16回目の開催です。
浴衣に着替えて、特設櫓を囲み、オリジナルの「六本人音頭」を踊りましょう。
25日(土)、26日(日)は六本木けやき坂通りを使用し、近隣小学校の生徒たちによるワークショップや特別プログラムを実施致します。
もちろん、六本木ヒルズ内のレストランによるオリジナル屋台、昔ながらの遊戯屋台も沢山出店します。

開催概要

開催日

2018年8月24日(金)~26日(日)

  • 24日(金)は前夜祭のため、盆踊りは行いません。
  • 雨天決行
  • 荒天時は時間変更および中止になる場合がございます。
  • 全てのプログラムの内容は当日の天候や諸般の事情により、予告なく変更または中止をする場合がございます。
    【バス停運休情報】
  • 8月25日(土)・8月26日(日)は14:00頃から21:00頃まで六本木けやき坂通りが交通規制のため通行止めとなります。「六本木けやき坂停留所」は休止となりますのであらかじめご了承のうえご利用ください。
    なお、「六本木けやき坂」バス停をご利用のお客様は、「六本木ヒルズ」バス停をご利用ください。「六本木ヒルズ」バス停は森タワー1Fの車寄せにございます。
場所 六本木ヒルズアリーナ、六本木けやき坂通り(25日(土)・26日(日)のみ)
イメージ
料金

参加無料

主催

六本木ヒルズ自治会、森ビル株式会社

後援

港区、港区教育委員会

協力

テレビ朝日、J-WAVE(81.3FM)、ハリウッド化粧品

お問い合わせ 六本木ヒルズ総合インフォメーション: 03-6406-6000
http://www.roppongihills.com/

開催スケジュール

【8月24日(金)】

前夜祭 Summer festival Eve!

盆踊りの前日には前夜祭を開催します!
アフター5に屋台やアトラクションで夕涼みはいかがですか?恒例となりました「楽劇 六本木楽」のダイナミックな演舞もおたのしみに! ※盆踊りはありません

    • 六本木ヒルズアリーナ

      17:00~21:00 縁日屋台
      17:45~ キッズワークショップ
      19:00~20:00 楽劇 六本木楽

【8月25日(土)】

    • 六本木ヒルズアリーナ

      15:00~21:00 縁日屋台
      16:30~、18:30~ 日本の芸能
      17:00~20:00 盆踊り

    • 六本木けやき坂通り

      15:00~19:30 キッズワークショップ
      15:00~20:30 フードマーケット

【8月26日(日)】

    • 六本木ヒルズアリーナ

      15:00~21:00 縁日屋台
      16:30~、18:30~ 日本の芸能
      17:00~20:00 盆踊り

    • 六本木けやき坂通り

      15:00~15:30 ドラえもん みこしパレード
      16:00~19:30 キッズワークショップ
      17:00~20:30 フードマーケット

盆踊り

イメージ画像
イメージ画像
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

定番の東京音頭、花火音頭の他、オリジナル盆踊り曲「六本人音頭」に合わせて、六木木ヒルズアリーナの櫓を楽しくまわりましょう。

  • 日時:2018年8月25日(土)、26日(日)17:00~20:00
  • 場所:六本木ヒルズアリーナ

「ドラえもん音頭」も登場!

ドラえもん、のび太くん、しずかちゃんがやって来る!!一緒にドラえもん音頭を踊ろう!!

  • 日時:2018年8月25日(土)、26日(日)19:00~

ページトップに戻る

楽劇 六本木楽

イメージ画像
イメージ画像

前夜祭といえば「楽劇 六本木楽」。今年も躍動感に溢れた演舞を上演します。六木木ヒルズに住む人、慟く人、近隣の小・中・高校生などが、およそ1ヶ月半に渡って練習を重ね、本番を迎えます。

  • 日時:2018年8月24日(金)19:00~20:00
  • 場所:六本木ヒルズアリーナ

六本木楽とは

「楽劇 六本木楽」とは、中世、京の都を中心に一世を風靡しながら消滅してしまった「田楽」という芸能を、狂言師 故 野村万之丞が学者や音楽家、舞踏家との共同作業で、わずかな資料・文献をもとに復元し、更に、日本各地の伝統芸能や音楽、ワルツやサンバなどの西洋のリズムを取り入れて作り上げた創作作品「大田楽」を、六本木ヒルズオリジナルにアレンジしたものです。

てづくり楽器でセッション!こどもワークショップ

六本木ヒルズ盆踊りの前夜祭に、楽器をつくって鳴らして踊って参加しませんか。六木木楽の演舞の前に、こどもたちの参加型ワークショップを開催します。

  • 日時:2018年8月24日(金)17:45~(17:30より受付開始)
  • 場所:六本木ヒルズアリーナ櫓前
  • 受付:先着20名様
  • 対象年齢:5歳以上中学生まで

てづくり楽器でおどってみよう!

♪つくってみよう:かんたんな手作り楽器をつくります。
♪おどってみよう:てづくり楽器を鳴らしながら、かんたんな踊りを練習します。
♪セッションしよう:プロのミュージシャンのリズムと一緒に踊りましょう!

ページトップに戻る

日本の芸能(岐阜県)

郡上おどり(国重要無形民俗文化財)

平成8年に国重要無形民俗文化財に指定された郡上おどりは、江戸時代の郡上八幡城主であった遠藤慶隆(えんどう・よしたか)が、町内各地で行われていた盆踊りを城下町に集めて奨励したことが、今に残る礎となったと言われています。「郡上八幡出てゆく時は雨も降らぬに袖しぼる」という歌詞で有名な「かわさき」を中心に、全部で10曲があります。シーズンは7月中旬から9月上旬までの約1ヶ月半に延べ30数夜にわたって開催され、のべ30万人を超える踊り子たちの熱気に包まれます。

イメージ画像

  • 日時:2018年8月25日(土)16:30~、18:30~
  • 場所:六本木ヒルズアリーナ
イメージ画像

GJ8マン音頭

「ちびまるこちゃん」でおなじみのさくらももこ原作による、郡上八幡を舞台にしたずっこけヒーローアニメです。Youtubeで配信中!当日は「GJ8マン音頭」をみんなで踊りましょう!

  • 日時:2018年8月25日(土)15:30~
  • 場所:六本木ヒルズアリーナ

表佐太鼓踊り(岐阜県垂井町、岐阜県無形民俗文化財)

江戸時代初頭、雨乞い信仰は太鼓踊りと結びつき広く西日本に伝承された。西濃の穀倉地帯、表佐の太鼓踊りは、若者の鍛錬と娯楽を兼ねた神事芸能としてその太鼓だけが著しく大きくなった。1683年頃、美濃の中山南宮大社に雨乞いをして太鼓を打ったのが始まりと言われ、ご利生の雨に恵まれたことから「礼踊り」として太鼓踊りを奉納したと伝わる。直径1〜1.3メートル、重さが50〜60キログラムの大太鼓を腹につけ、音頭に合わせて踊りながら打つ様は実に勇壮で、8月には豊作を祈り、10月の秋祭りには豊年を称えて老いも若きも和気あいあいと歌い踊っている。

イメージ画像
表佐太鼓踊り保存会

  • 日時:2018年8月26日(日)16:30~、18:30~
  • 場所:六本木ヒルズアリーナ

ページトップに戻る

キッズワークショップ

いどうしき こどもきち

イメージ画像

六本木けやき坂通りで、参加型ワークショップを開催します。いつも車が走っている道路の上で、『巨大すごろく』、『道らくがき』、『はだし芝生ひろば』などいろいろな遊びが体験できます。

  • 日時:2018年8月25日(土)15:00~19:30/8月26日(日)16:00~19:30(最終受付時間:19:00)
  • 場所:六本木けやき坂通り
  • 受付:先着順
    • ただし、入場者数の人数制限あり。その場合は、時間制で入れ替えします。
  • 参加費:無料
  • 対象年齢:0歳~小学6年生
  • 注意事項:保護者の同伴をお願いします。

ページトップに戻る

特別プログラム

イメージ画像
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

ドラえもん みこしパレード

9月3日のドラえもんの誕生日を記念して、けやき坂通りでパレードを行います。「ドラえもんみこし・ドラえもんミニみこし」や太鼓・ちょうちんを持ったパレード隊が登場! ドラえもん・のび太くん・しずかちゃんも遊びにくるよ♪

  • 日時:2018年8月26日(日)15:00~30分程度
  • 場所:六本木けやき坂通り

ページトップに戻る

縁日屋台

オリジナル屋台&遊戯屋台

六木木ヒルズ内のレストラン&ショップによる、ここだけしか食べられないオリジナル屋台や、大人も子供も楽しめる輪投げや射的、お面といった遊戯屋台が多数登場。

  • 日時:2018年8月24日(金)17:00~21:00/8月25日(土)、26日(日)15:00~21:00
  • 場所:六本木ヒルズアリーナ

ページトップに戻る

フードマーケット

けやき坂グルメストリート

六本木けやき坂通りには、豪華なラインアップで送るキッチンカーが登場。

ページトップに戻る

ROPPONGI HILLS SUMMER 2018 イベント情報