六本木ヒルズ限定 秋ランチ シェフからの招待状 [9/29 FRI.- 10/31 TUE.]

六本木ヒルズ限定 秋ランチ シェフからの招待状 [9/29 FRI.- 10/31 TUE.]

シェフからの招待状 実りの秋、そして食欲の秋。六本木ヒルズレストラン12店舗が「秋・ランチ」限定メニューを考案しました。旬の素材が散りばめられた魅惑のメニューは、まさにシェフからの招待状です。

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

鯖のタルト ブラックオリーブとバジルをアクセントに (プリフィックスコース¥6,800内の選べる前菜の一例 アラカルト ¥1,800)
※サービス料別

脂ののった秋鯖、香ばしいタルト生地、オリーブやトマトの酸味。さまざまなおいしさが口の中で溶け合い、秋ならではの深く、複雑な味わいを生む前菜。ランチの¥6,800~のプリフィックスコースの「選べる前菜」として、登場する秋ランチ限定メニュー。

仔羊背肉のロースト 茄子のコンポートとレモンのコンフィ (プリフィックスコース¥6,800内の選べる主菜の一例)
※サービス料別

プリフィックスコースの主菜は選べるが、シェフの一押しはこちら。肉の間にひそませた茄子とトマトを、ソースのように付けながら食べる。

バターナッツカボチャのヴルーテ コンテチーズのエスプーマを浮かべて (プリフィックスコース¥6,800内の選べるスープの一例)
※サービス料別

甘くコクのあるバターナッツカボチャのスープ。チーズから作ったふわふわの泡と、味を引き締めるレッドカレーペーストが特徴。

“ 脂ののった秋鯖のタルトは、秋ランチだけのスペシャリテです” ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション 料理長 関谷 健一朗

料理長 関谷 健一朗

1979年生まれ。20代前半に渡仏し数々の名店で研鑽。2010年パリより凱旋し、六本木「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」の料理長に就任。

“ ここへ来れば最先端のフレンチが食べられる” と、世界から多くの食通が訪れる「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」。厨房を指揮するのは、本場パリのロブション氏のレストランで弱冠26歳にしてスーシェフ(副料理長)に抜擢された、関谷健一朗さんです。

この秋注目したいのは、ランチの¥6,800のプリフィックスコース。「このコースには前菜が付くのですが、前菜の選択肢として、ランチのみお召し上がりいただける秋限定メニュー『鯖のタルト』が登場します」と関谷シェフ。「パリッとしたパイ生地に、黒オリーブやトマトのペーストを塗り、脂ののった秋鯖を重ねた自信作です。アール・デコ風に描いたバジルとバルサミコ酢のソースは、視覚に訴えるだけではなく、タルト全体に爽やかな味わいを与えます」。

前菜のほかにも、スープにはバターナッツカボチャ、主菜には仔羊背肉のローストと茄子など、深まる秋の味覚を存分に楽しむことができるのが、¥6,800のプリフィックスコース。今年の秋もグルメの間で話題になることは必至です。

フレンチレストラン ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

[エリア]
ヒルサイド2F
[TEL]
03-5772-7500
[営業時間]
ランチ12:00~LO14:30
/ディナー18:00~LO21:30
限定ランチメニューの提供時間: 12:00~LO14:30
店内はテーブル席をはじめ、オープンキッチンを望むカウンター44席がある。ランチタイムも人気のため、予約してからの来店が望ましい。

ジャン・ジョルジュ 東京

松茸のリゾット 柚子とグリーンチリ (JGランチコース¥5,800内の一皿 アラカルト¥4,500・1日限定5食)
※サービス料別 ※要予約(ご予約の際に「松茸のリゾット」ご希望の旨をお伝えください)

秋の限定ランチメニュー「松茸のリゾット柚子とグリーンチリ」。JGランチコースをはじめ、ほかのコースでもオーダー可能。熱々のリゾットの上で生の松茸のスライスが躍り、高貴な香りをふんわりと放つ。ハラペーニョ唐辛子を自家熟成させたグリーンチリと、柚子の風味がアクセント。

温かいチョコレートケーキ タヒチ産バニラアイスクリーム (JGランチコース¥5,800内のデザート アラカルト¥1,400)
※サービス料別

「温かいチョコレートケーキ タヒチ産バニラアイスクリーム」。フォークを入れると、中から温かいチョコレートクリームが、トロッと流れ出す。甘さ控えめでカカオの香りが立ち、“大人”のチョコレートケーキとして名高いデザート。

エッグキャビア (¥4,000)
※サービス料別

なめらかなスクランブルエッグと、こんもり盛られたキャビアの贅沢な組み合わせ。レモンやウォッカで風味づけされた生クリームと口中で合わさると、幸せそのもの。

“ 松茸を愛でる日本文化を表現。グローバルなひと皿をコースの主役に” ジャン・ジョルジュ 東京 料理長 米澤 文雄

料理長 米澤 文雄

ニューヨークの旗艦店でスーシェフ(副料理長)として働いていた米澤文雄シェフ(左)。六本木店オープンに際し、ジャン・ジョルジュ氏(右)に料理長に抜擢された。

世界から指折りの美食家が集まるニューヨークで、ミシュランガイドやニューヨーク・タイムズから最高の評価を受けるレストラン「ジャン・ジョルジュ」。ここ六本木店では米澤文雄シェフがその精神を受け継ぎ、和のエッセンスを大切にしながら独創性を発揮しています。

「この秋のおすすめは何といっても『松茸のリゾット』です。松茸を愛でる文化は日本独特ですが、その文化に敬意を払ったジャン・ジョルジュがこのリゾットを秋のニューヨークで発表し、人気メニューとなりました。今回の限定ランチメニューで特別にお出ししているので、ぜひ、そのグローバルなおいしさを味わってください」

さらに「ジャン・ジョルジュ」を訪れたら必ず食べたいのが、前菜の「エッグキャビア」と、デザートの「温かいチョコレートケーキ」。どちらもたくさんの人々から長く愛されてきたシグネチャーディッシュ(店を代表する料理)で、そのおいしさは、世界の美食家の折紙付き。エッグキャビアはプラス¥4,000で注文可。温かいチョコレートケーキは限定ランチメニューに組み込まれています。

おまかせ懐石フレンチ ジャン・ジョルジュ 東京

[エリア]
六本木けやき坂通り1F
[TEL]
03-5412-7115
[営業時間]
ランチ11:00~15:00(LO14:00)
/ディナー17:00~24:00(LOフード21:30)
/テラス席11:00~22:00
限定ランチメニューの提供時間: 11:00~14:00
シェフやスタッフとの会話を楽しめる1階カウンター席のほか、2階にはテーブル席20席もある。

ラ ブリアンツァ

秋刀魚とキノコのスパゲティ (シェフおすすめ秋のコース¥5,000内の一皿)
※要予約(ご予約の際に「秋刀魚とキノコのスパゲティ」ご希望の旨をお伝えください)

焼き秋刀魚のスパゲティを選べる秋のランチコース

美食家が足しげく通う六本木ヒルズの人気店「ラ ブリアンツァ」が提案する秋のおすすめは「秋刀魚とキノコのスパゲティ」。秋刀魚を塩焼きにしてからスパゲティと絡めているため、香ばしさが抜群。みじん切りにした数種の秋のキノコが、さらなる香りと旨みを加えています。前菜2品、パスタ、メイン、デザートからなるランチのプリフィックスコースの「選べるパスタ」の一押しのひと皿です。

ラ ブリアンツァ奥野 義幸シェフ

毎年、秋刀魚を食べないと秋が来た気がしないという声をたくさんのお客様から聞きます。ランチタイムは、大きな窓から秋の日差しがやさしく降りそそぎます。心地よい空間で、ぜひ、秋の必食食材“ 秋刀魚” をお楽しみください。

奥野 義幸シェフ

イタリアン ラ ブリアンツァ

[エリア]
六本木けやき坂通り3F
[TEL]
03-6804-5719
[営業時間]
ランチ11:30~15:30(LO14:30)
ディナー17:30~23:30(LO22:00)
※10/16(月)・10/30(月)は臨時休業
限定ランチ
メニューの提供時間: 11:30~14:30

イルブリオ

秋トリュフと手打ちパスタのトレネッテ (秋のトリュフを味わうコース¥3,630内の一皿・1日限定20食)
※サービス料込み

秋トリュフとバターが香り立つ季節限定パスタ

元「キャンティ」料理長の廣本シェフが作るパスタには多くのファンがいますが、秋のお目当てはこちら。バター、塩、コショウのみで味付けした手打ちの平麺“トレネッテ” に、秋トリュフをたっぷり削りかけた一品。サラダ、パン、3種のデザートと飲み物がセットになったコースで楽しめます。

イルブリオ奥野 義幸シェフ

パスタが熱いうちにまずトリュフ少々と和え、麺の隅々にまで香りを行き渡らせています。さらにたっぷりのトリュフを削ってのせた優雅なひと皿、この秋の自信作です!

廣本 高晴シェフ

イタリアン イルブリオ

[エリア]
ウェストウォーク5F
[TEL]
03-5414-1033
[営業時間]
ランチ11:00~15:00
(LO14:00、土・日・祝14:30)
ティー15:00~16:30(LO16:00)
/ディナー17:30~24:00(LO23:00)、
金・土・祝前日~翌2:00(LO翌1:00)
限定ランチ
メニューの提供時間: 11:00~14:00

ケンゾー エステイト ワイナリー

黒トリュフのムースと秋茸のコンソメジュレ (ランチのコース¥5,500内の前菜)
※要予約(3日前までにご連絡ください)

旬の味覚とワインが奏でる秋の美食体験

秋のスペシャルランチコースは、フレンチと和食を織り交ぜた6品(アミューズ、前菜2品、魚料理、肉料理、デザート)で構成。写真は秋の滋味深い味わいが凝縮された前菜「黒トリュフのムースと秋茸のコンソメジュレ」。芳醇な赤ワイン「明日香 asuka」(プラス¥1,836/80ml※サービス料別)との相性が格別です。

ケンゾー エステイト ワイナリー奥野 義幸シェフ

ワインのリリースの時期やテイスティングの要素から、料理の構成も日々、変えています。当店でぜひ、料理とワインの最高のマリアージュを体験してください。

金澤 勇介シェフ

ワインショップ&レストラン ケンゾー エステイト ワイナリー

[エリア]
六本木けやき坂通り 1F・2F
[TEL]
03-3408-1215
[営業時間]
1F ワインショップ&テイスティングバー11:00~翌4:00(LO 翌3:00)
/2F ワインダイニング 17:00~23:00(LO22:00)
限定ランチ
メニューの提供時間: 11:00~14:00(月曜日~土曜日限定)

オービカ モッツァレラバー

イタリア産ポルチーニと栗、水牛モッツァレラのタリアテッレ (期間限定 秋のランチセット ¥2,800内の一皿)

秋のランチセットに、イタリア産ポルチーニが登場

水牛のモッツァレラを使ったメニューで有名な「オービカ」。そのモッツァレラとポルチーニ茸のパスタがランチセットにリストアップされました。写真のパスタのほか、サイドディッシュ2品、食後のドリンクが付く特別セット。旨みに富んだイタリアのポルチーニを、この機会に堪能してください。

オービカ モッツァレラバー漆屋 佳伸シェフ

松茸に匹敵するほど珍重される旬のポルチーニを厚めにスライスし、イタリア産の栗と共に、パスタと和えました。
イタリアの秋の味覚をお楽しみください。

漆屋 佳伸シェフ

リストランテ/ピッツェリア オービカ モッツァレラバー

[エリア]
ヒルサイドB1F
[TEL]
03-5786-6400
[営業時間]
月~木・日11:00~23:00(LO22:00)
金・土・祝前日~24:00(LO23:00)
限定ランチ
メニューの提供時間:11:00~15:00(平日限定)

ベジタブルハウス ヤサイヤメイ

秋のキノコ しゃぶしゃぶ 二人前 ¥4,000( 注文は二人前から)

キノコたっぷりなのは、六本木ヒルズ店だけ!

「ヤサイヤメイ」には、全国の信頼できる契約農家から、毎日たくさんの新鮮野菜が届きます。秋は珍しいキノコも多く入荷。そこで、大人気の「お野菜しゃぶしゃぶ」に、キノコをたっぷりの限定メニューを考案。キノコのおかげでスープに驚くほど旨みが移り、締めのごはんやうどんも格別です。

ベジタブルハウス ヤサイヤメイ茂野 政信シェフ

長野や山形から届くキノコは、たもぎ茸や花びら茸、琥珀茸など味わい豊か。しゃぶしゃぶのスープは、野菜やキノコを加えることでさらに味わいが深くなります。

茂野 政信シェフ

和食 ベジタブルハウス ヤサイヤメイ

[エリア]
ウェストウォーク5F
[TEL]
03-5775-2960
[営業時間]
11:00~23:00(LO22:00)
ランチ11:00~LO16:00
/ディナー17:00~LO22:00
限定ランチ
メニューの提供時間: 11:00~16:00

ヒルズ ダル・マット

秋香る 松茸と子持ちハモのペペロンチーノ もちもち! 生パスタ (ダルマットランチ¥2,400内の一皿)

大好評のランチセット、秋は“鱧”のパスタが目当て

カラフルな前菜4種盛りとパスタがセットになった人気の「ダルマットランチ」。秋のパスタにはたびたび鱧が使われてきましたが、今年は、子持ち鱧がペペロンチーノになって登場します! しかも仕上げ直前に松茸が加えられ、秋の薫りも十分。もちもち食感の生パスタが絶品です。

ヒルズ ダル・マット升田 匡記シェフ

鱧とパスタを和えることで、鱧の旨みが麺に絶妙に絡むひと皿です。パスタは手打ちしているので、もちもち、フレッシュな食感。繊細な鱧ととてもよく合います。

升田 匡記シェフ

イタリアン ヒルズ ダル・マット

[エリア]
ウェストウォーク5F
[TEL]
03-6804-1644
[営業時間]
11:00~23:00(LO22:00)
金・土・祝前日~24:00(LO23:00)
ランチ11:00~17:00
限定ランチ
メニューの提供時間: 11:00~17:00

六本木いなきあ

松茸ご飯と秋の味覚御膳 ¥2,160( 1日限定10食)

丁寧な仕事が光る正統派和食の秋御膳

昔ながらの細やかな仕事を大切に、和食の美しさやおいしさを伝える「六本木いなきあ」。秋の御膳セットには、土鍋で炊いた松茸ごはん、山椒醤油を塗りながら焼く秋刀魚、戻り鰹のたたき、キノコの天ぷらなど、この季節だから食べたい秋の味覚がちりばめられています。

六本木いなきあ加藤 昌志シェフ

秋刀魚は前日に塩をあててから焼く、鰹は酒塩で味を入れるなど、基本を大切にした和食をお出ししています。旬の食材をふんだんに、バランスよく盛り込んだ秋の特別御膳です。

加藤 昌志シェフ

和食/酒の肴 六本木いなきあ

[エリア]
ウェストウォーク5F
[TEL]
03-5414-7268
[営業時間]
11:00~23:00(LO22:00)
限定ランチ
メニューの提供時間: 11:00~15:00

南翔饅頭店ナンショウマントウテン

茸三種小籠包(6個)ランチセット ¥1,950

秋限定キノコの小籠包3種を食べ比べ

松茸、柿の木茸、白舞茸を使った3種の小籠包を、点心や麺、デザートが付いた「南翔饅頭店」定番のランチセットでお楽しみいただけます。沖縄の黒豚から作る“あん”に、刻んだキノコをたっぷりと混ぜ込んだ秋の限定品。ふんわりと立ち上るキノコの香りが食欲をそそります。

南翔饅頭店ナンショウマントウテン張 愛国シェフ

沖縄の黒豚、豚皮を煮込んで作る自家製ゼラチンなど素材へのこだわりと手間のかけ方は変えず、さらにキノコを加えて、定番の小籠包が秋の味覚に生まれ変わります。

張 愛国シェフ

小籠包専門店 南翔饅頭店(ナンショウマントウテン)

[エリア]
ヒルサイド1F
[TEL]
03-5413-9581
[営業時間]
日~火11:00~23:00(LO22:00)
水~土11:00~23:30(LO22:30)
/ランチ11:00~LO17:00
限定ランチ
メニューの提供時間: 11:00~17:00

麻布 久徳

秋の彩コース ¥2,470

秋田の美味を集めた旬のこだわりコース

秋田にゆかりのある食材を多く使用する「麻布 久徳」。“もってのほか”と呼ばれる菊の花びらや、キノコ、おこわの栗など、秋田の山の幸を贅沢に使った「秋の彩コース」は、赤い八角膳に盛り込まれてとても豪華です。締めには秋田名産、繊細で上品な「稲庭うどん」のおいしさをご堪能ください。

麻布 久徳薄井 大心 料理長

自然が豊かな秋田で取れる食材は、素直な味が特徴です。稲庭うどんのスープは、鰹、鯖節などをグラム単位でこだわってブレンドし、白醤油などで調えたこだわりの味です。

薄井 大心 料理長

日本料理/稲庭うどん 麻布 久徳

[エリア]
ウェストウォーク5F
[TEL]
03-5772-9109
[営業時間]
11:00~23:00(LO22:00)
ランチ11:00~LO14:00
/ディナー17:00~23:00(LO22:00)
限定ランチ
メニューの提供時間: 11:00~17:00

人形町 田酔

秋刀魚と山の幸の田酔御膳 ¥2,000( 1日限定10食)

お米をおいしく食べるための秋御膳

ごはんとお酒、米から生まれる美味を追求する「人形町 田酔」。夜は日本酒が主役ですが、昼は南魚沼十日町の“こしひかり”をお目当てにした客層でにぎわいます。秋の限定御膳には、秋刀魚の炙り刺し、秋茄子の柚子味噌など、ごはんを楽しむためのおかずが約9品も盛り込まれています。

人形町 田酔古川 修シェフ

出汁巻き玉子は御膳の注文を受けてから作るので、熱々、ふわふわです。ごはんが進むおかずばかりなので、ごはんのおかわり(無料)とともに、お腹いっぱい味わってください。

古川 修シェフ

日本酒を楽しむ和食/ごはん処 人形町 田酔

[エリア]
メトロハット/ハリウッドプラザB2F
[TEL]
03-5770-8188
[営業時間]
11:00~23:15(LOフード22:00、ドリンク22:30)
ランチ11:00~14:30
/ディナー17:30~23:15(LO22:00)
限定ランチ
メニューの提供時間: 11:00~14:30