8月28日(月) 「伝統的七夕特別星空観望会」を開催!

2017.7.21
日程:2017.8.28(月)

旧暦の七夕の日に天球上で最もコントラストの鮮やかな二重星の1つである「アルビレオ」を探す星空観望会を行います。
「アルビレオ」はちょうど織姫と彦星の間にあり、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の中で『サファイアとトパーズ』と表現される美しい星です。天文学の専門家の解説を聞きながら、夏の夜空に広がる美しい星たちを観望しましょう。

伝統的七夕特別星空観望会

■日時:8月28日(月)
    19:00~21:00 (最終入場20:30)
■場所:東京シティビュー「スカイデッキ」(森タワー屋上)
■料金:無料
※ただし、東京シティビュー/スカイデッキへの入場券(一般2,300円)が必要です。
■参加方法:時間内に「スカイデッキ」へお越しください。
※雨天・曇天時は中止となります。