機械学習×スクラッチで、どこにもないアプリを作ろう
  • 阿部和広(青山学院大学)×CANVAS 協力:NHK for School「Why!?プログラミング」

機械学習×スクラッチで、どこにもないアプリを作ろう

皆さんは、たくさんの写真の中からネコが写っているものを見つけられるかな。これは人間には簡単だけど、コンピューターには難しい。でも、人工知能技術のひとつ「機械学習」を使うとコンピューターにも見つけられるようになるんだ。他にも、グー・チョキ・パーや、手書きの文字、笑顔と泣き顔など、可能性は無限大。MITメディアラボが開発した「スクラッチ」というプログラミング言語と機械学習を使って、まだどこにもないアプリを作ってみよう。

開催概要

カテゴリー MIRAI SUMMER CAMP
開催日 7月30日(火)、31日(水) ※2日間プログラム
時間 ①10:00~13:00
②14:30~17:30
場所 六本木ヒルズノースタワー1F会場(六本木通り沿い)
申込方法 キッズワークショップ専用WEB
申込期間 第2期
参加費 無料
推奨年齢 小学5~中学3年生
定員 午前・午後の枠ともに20名
備考・注意事項 2日間のプログラムです。両日ともに①または②の同時間帯でご参加ください。
  • 第1期 6/22(土)~7/1(月)
  • 第2期 7/8(月) ~7/16(火)
  • 第3期 7/22(月)~7/29(月)

このワークショップの申込期間は、第3期 7/22(月)~7/29(月)です。申込開始期間になりましたら、このページからお申込み頂けます。

このワークショップの申込みは締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
その他のワークショップを探す

このワークショップの申込みは締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

同じカテゴリーのワークショップ