ROPPONGI HILLS
GOURMET RESTAURANT

鮨 みつ川

金沢で話題の鮨店が東京初出店
店主自らの握りに出会える

近年盛り上がりを見せる金沢の寿司ブームを牽引してきた「みつ川」が東京初出店。しかも、店主の光川浩司氏自らカウンターに立つプレミアム感は寿司好きの間でニュースになったほど。光川氏の立つカウンターは4名様〜9名様までで貸切も可能、3〜4人様連れならばコーナーを使った対面席のご用意もいたします。会食時間は握るテンポの調整で最短45分程度まで短縮可能。ディナータイムだけでなく、ランチタイムの会食にもお時間の都合をあらかじめお知らせいただけばスムースな時間配分でサービスさせていただきます。

お座席

個室カウンター(4〜9席)

心地よい香りが漂う樹齢300年の檜の個室カウンターは店内左側。4名様〜9名様までお座りいただけます。通常の所要時間はディナーのおまかせコースで90〜120分程度のペース。握り手の指名も可能です。

カウンター(11席)

カウンターのコーナーを使えば4名様程度まで対面感覚でのお食事が可能。光川氏は英語での接客も手馴れたもの。魚の名前や旬について、鮨の食べ方など可能な限りお答えします。予約は電話またはHPより。

PICK UP

山口県に生まれ、東京江戸前の名店で修行後、ドイツに鮨職人として滞在。2005年に金沢に「鮨 みつ川」をオープン、ミシュランのワンスターに輝く。

ネタは金沢・豊洲・北海道・店主の出身地である山口などから仕入れ。「赤いか」を細切りにして紫蘇を加えるスタイルは光川の考案。

スペシャリテの「のどぐろの手巻き」は炙ったのどぐろと甘酢につけた加賀れんこんを巻き込んだもの。のどぐろの脂とれんこんの酸味が絶妙。

メニュー

カニとのどぐろ「みつ川の3大名物」で
旬の魚を味わい尽くして

金沢といえばカニ。冬の時期に訪れたならば「加能ガニの手巻き」(12月8日〜3月20日)香箱ガニちらし(11月7日〜12月31日)は必食。こちらに「のどぐろの手巻き」(通年)を加えた3つがみつ川の3大名物です。魚の持つパフォーマンスを最大限に引き上げる技法でお楽しみください。おまかせコースではおつまみも多彩、加賀野菜等を使った野菜メニューは女性ゲストにも好評です。お酒は地元金沢の地酒を中心に、日本各地の銘酒をご用意。鮨の風味を引き立てる酒として金沢の酒蔵、福光屋のみつ川が厳選したオリジナル酒も美味。ワインはフランス ブルゴーニュ産を中心に、ソムリエが厳選したお鮨に合うワインが揃っています。

店舗データ

電話番号
03-6812-9368
エリア
ウェストウォーク 5F
住所
東京都港区六本木6-10-1
営業時間
ランチ 11:30-14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30-23:00(L.O. 21:00)
定休日
水曜
席数
19席
個室
1室(個室カウンター4〜9席)
個室利用料
¥27,500(お食事代、貸切代を含むお一人様のミニマムチャージ)
URL
https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00303.html
外国語対応
英語
対応可能な
メニュー
アレルギー対応 可能
ベジタリアン対応 可能(3日前までに要予約)
ハラル・宗教メニュー対応 不可
下見
対応可
手土産
なし
配車
不可
貸切
4〜9名様まで(お一人様¥27,500〜お食事代・個室料含む)
請求書
支払い
対応可(お名刺を1枚いただきます)