• 江戸前鮨

鮨 すきやばし 次郎

美しい所作から生み出される端正な江戸前鮨

つけ場に立つのは、当代一の鮨職人・小野二郎氏の二男・小野隆士氏。白木のタネ箱には旬を告げる極上のタネが入っている。基本はおまかせという流れで、ヒラメやスミイカといった淡い味から始まる。前半の山場は赤身、中トロ、大トロとつづく鮪3貫。大トロには細かいサシが入っており、口に入れると人肌の酢飯と共に脂がすっと溶けだし、儚く消えてなくなる。酢締めの加減が絶妙なコハダで口中の脂を消した後は、立ち姿も美しい雲丹やイクラの軍艦を。「イクラをじっくり味わっていると、最後に卵かけごはんの味がします」とは小野氏の弁。煮ハマグリ、煮アナゴといった煮物ダネの後はしっとりとした玉子焼きで締め。調和のとれた一連の鮨は日本の宝だ。

店舗情報

不屈の探究心が生む、究極の江戸前鮨

華麗端正な鮨はベストを極めんとする不屈の探究心から生まれる。シャリは小粒で脂の乗った硬質米。酢を合わせても粘らずネタと絡み、口に入れた瞬間にはらりとほどける。ネタひとつひとつのこだわりも枚挙に暇がない。例えば車エビは握る直前に火を通す。「頭は味噌が付いていて味が濃いので、尻尾から食べて下さい」と2つに切って供される大ぶりのクルマエビは紅白の色味が美しく、上品な甘さがある。

  • お品書き
    お品書き

    <お昼>
    ・にぎりコース(15個) ¥22,000(税別)       
    ・刺身(4品)、にぎり(13個)コース ¥27,000(税別)
    <夜>
    ・にぎりコース(20個) ¥30,000(税別)
    ・刺身(4品)、にぎり(18個)コース ¥35,000(税別)

  • 早朝営業
  • ランチ
  • 深夜営業
  • チャイル
    ドシート
  • キッズ
    メニュー
  • 個室
  • ペット入店可
  • テイクアウト
  • 禁煙
  • テラス席
カテゴリー 日本料理・鮨
エリア 六本木けやき坂通り 3F
営業時間 ランチ11:30~14:00/ディナー17:30~21:00/水曜定休
電話 03-5413-6626
座席数 カウンター8席
平均予算 -
ヒルズカード ヒルズポイント対象/クレジットポイント対象(2%、日曜日は3%)
電子決済

Apple Pay

  • 日本語版のApple Payのみになります。
関連リンク
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/6gt0j0rj0000/
食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13004426/
備考

予約可