ROPPONGI HILLS
GOURMET RESTAURANT

茶寮 宮坂

茶寮 日本料理

料理と空間、
ふたつを同時に味わえる
レジデンス棟の隠れ家和食店

オープンから1年足らずでミシュラン2つ星に輝いた南青山「御料理 宮坂」の唯一の分店。料理長は本店オープン時から主人の宮坂氏の右腕となっていた五十嵐庄大朗氏。店内のインテリアはオヤマツデザインスタジオの親松実氏によるもの。黒を基調にしたミニマムなデザインは目の前の料理に集中するのに最適。会食向けの個室はメインダイニングから廊下を挟んでいるので、会話が漏れることもなく安心です。ディナーメニューは茶会席の流れを汲む全10品程度のおまかせコースのみ。旬の食材をふんだんにつかった季節の味を満喫できます。

お座席

完全個室(〜4席)

白い椅子カバーと黒漆喰壁のコントラストが印象的な完全個室。メニューはフロアと変わらずにおまかせコースのみ。コースの所用時間は2時間30分〜3時間程度。空間を楽しみつつ、ゆったりと流れる時間を楽しんで。

カウンター席(〜8席)

2人での会食にはカウンター席も。一般的な和食店とは一線を画した、照度の低いシックなインテリア。店内のBGMはなく、ゲスト同士の語らう声やスタッフの掛け声が心地よく響く空間となっています。

テーブル席(〜18席)

テーブル席はメインフロアの壁沿いに。カウンター席との間にはお茶などをたてる作業台が置かれています。テーブルの配置によって席数の調整は可能。テーブル席のみの貸切り等については店舗までご相談ください。

PICK UP

グラスが飾られた店内の薬棚はかつてお寺で使われていたというアンティーク。黒漆がかかっていたものを剥がし、コーティングしてリメイク。

カウンター奥には金工作家・永井理明氏作の棚に岡本作礼氏作の唐津焼の抹茶碗が。スポットライトで照らされて幻想的な雰囲気を醸し出しています。

ペンダントライトは大正初期に国会議事堂の廊下で使われていたもののストック品。趣のあるシルエットがシンプル&モダンなインテリアに彩りを。

メニュー

茶懐石の流れを汲む
おまかせコースを洗練空間で

六本木ヒルズの中でも隠れ家的な雰囲気のある立地、入り口は上部でアールの曲線を描く漆喰壁の中央の木製の扉。この扉の先に続くのがこだわりの空間です。料理は茶懐石の流れを汲むコース料理、八寸から始まり、お造り、出汁の香り豊かなお椀、そして最後は締めの毎日自家精米される土鍋炊きのごはんへ。最初の一口は炊き上がる寸前の豊かな香りが楽しめるタイミングで供されるのも粋な計らいです。是非試していただきたいのがオーガニックで揃えた銘茶。煎茶から烏龍茶や国産紅茶などの発酵茶へ飲み進めるなどの違いが楽しめます。

店舗データ

電話番号
03-6447-1160
エリア
六本木けやき坂通り3F(レジデンスB棟3F)
住所
東京都港区六本木6-12-2
営業時間
ランチ 11:30-14:00(L.O.13:00)
ディナー 18:00-23:00(最終入店 20:00)
定休日
水曜日
席数
24席
個室
1室(4席)
個室利用料
総額の10%
URL
https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00277.html
外国語対応
英語(メニューは日本語のみ)
対応可能な
メニュー
アレルギー対応 対応可
ベジタリアン対応 不可
ハラル・宗教メニュー対応 不可
下見
対応可
手土産
なし
配車
不可
貸切
テーブルのみ貸切14名様まで、
カウンターのみ貸切8名様まで、
詳細は応相談にて承ります。
請求書
支払い
不可