ROPPONGI HILLS
GOURMET RESTAURANT

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

フレンチレストラン

見ても食べても、楽しみが尽きない
ロブションスタイルのモダンフレンチ

一歩店に足を踏み入れると、劇場のような赤と黒のインテリアに心躍るモダンフレンチ。店内中央にはロブション氏自ら日本の寿司カウンターからインスピレーションを得てデザインした、フルオープンキッチン&ロングカウンターが。「コンビビアリテ(懇親性)」をテーマにシェフとゲストが会話を楽しみコミュニケーションを深めながらオリジナリティあふれるコースが供されていきます。テーブル席はチームランチやミーティングにも人気のスペース。レストラン脇にはパティスリー&ブランジェリーも併設、手土産等も幅広くお選びいただけます。

お座席

テーブル席(2〜14席)

テーブル席は配置によって2名〜14名程度まで対応可能。テーブルの高さがカウンター席と変わらないので、カウンター内の雰囲気もダイレクトに感じることができます。予約は2ヶ月前の当日からお承りします。

カウンター席

シェフやサービスタッフと会話をはずませながら気軽に楽しんでいただけるカウンター。全40席が並ぶドラマティックなスペースです。椅子は真紅のハイスツール、座っただけで劇場に招かれたような高揚感が感じられます。

PICK UP

シェフを務めるのはパリの「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」で26歳の若さでスーシェフに抜擢されたキャリアを持つ関谷健一朗氏。

店舗にはパティスリー&ブーランジュリーを併設。独創的でありながらフランスの伝統に基づいた季節ごとのスィーツは手土産としても好評です。

パティスリー&ブーランジュリーは物販だけの利用も可能。六本木ヒルズ内の他店で食事の際の手土産として利用することも可能です。

メニュー

旬食材を使った日本オリジナルの
スペシャリテもお見逃しなく

コースはすべてプリフィクス。前菜・メイン・デザートともに複数の中からお好きなメニューをお選びいただけます。更に、小皿のアラカルトも充実。日本の旬食材を使いロブションの世界観を踏襲した日本オリジナルのメニューも見逃せません。スペシャリテの「キャビアとオマール海老のジュレをなめらかなカリフラワーのクレームで 」や「手長海老のパピヨット バジルの香りで」はアラカルトメニューの中でも人気。バターをたっぷりと使ったリッチな味わいのジョエル・ロブションの代表料理「じゃがいものピュレ」も必食です。

店舗データ

電話番号
03-5772-7500
エリア
ヒルサイド 2F
住所
東京都港区六本木6-10-1
営業時間
ランチ 12:00〜(L.O.14:30)
ディナー 18:00〜(L.O.21:30)
定休日
なし
席数
66席
個室
なし
URL
https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00186.html
外国語対応
英語、フランス語
対応可能な
メニュー
アレルギー対応 内容により対応可
ベジタリアン対応 対応可
ハラル・宗教メニュー対応 不可
下見
対応可
手土産
あり(ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションの焼き菓子やパンの詰め合わせなど¥2,200〜¥5,500)
配車
不可
貸切
カウンター着席40名、テーブル着席20名 
合計60名様まで対応可
請求書
支払い
不可