2017年度の取り組み

2017年度は福井県とコラボレーションをし、年間を通して様々な取り組みを実施しました。

2017年度は福井県とコラボレーションをし、年間を通して様々な取り組みを実施しました。

うるち米「いちほまれ」、もち米「吉郎糯(きちろうもち)」!

イメージ
[写真左]2017年5月 田植え(早乙女体験)、[写真中央]2017年9月 稲刈り(はざ掛け)、[写真右]2018年1月 餅つき

5月の田植えイベントでは、福井県のポストこしひかり品種、誕生間もない「いちほまれ」と、もち米「吉郎糯(きちろうもち)」を植えました。おにぎりの試食や早乙女衣装の着付け体験も大変好評でした。9月の稲刈りイベントでは、雨天により稲刈り体験が中止となったものの、稲束作り、はざ掛け体験をすることができました。新年には餅つきイベントが実施され、特産品のさといもの煮っころがしや、福井伝統スタイルのお雑煮など、福井の伝統食が参加者に振る舞われました。会場には福井県恐竜博物館のマスコット、ジュラチックのラプトくんにもお越しいただき、会場を盛り上げてくれました。

  • 六本木ヒルズにお住まい・お勤めのご家族を対象としたコミュニティイベントです。